トップページ > 前ページに戻る > No.112641 【札幌院院長】SBCの「若返り王子」絶対美感Dr.前田進太郎による小顔若返りリフト(12本)『自然に、そして大胆に若返る糸のリフト(術後1ヶ月)』(左斜前)

モニター写真一覧

キレイに変身!Before After
モニターになられた方の術前・術後の写真です。

モニター写真の実績 91133

検索結果に戻る

情報
若返り・しわ取り】 - モニター画像 No.112641 【札幌院院長】SBCの「若返り王子」絶対美感Dr.前田進太郎による小顔若返りリフト(12本)『自然に、そして大胆に若返る糸のリフト(術後1ヶ月)』(左斜前)
術前 術後
若返り・しわ取り No.112641 [術前]
術前
若返り・しわ取り No.112641 [術後]
術後1ヶ月
Doctor's Comment
担当ドクター
前田 進太郎 医師

前田 進太郎 医師
名古屋院
大阪心斎橋院
全体的なたるみが気になる、とのことでご来院頂きました。
ずっとアンチエイジングケアをしてこなかったので、
確実に若返る方法で若返り治療をしたい!とのことでした。
今回、小顔若返りリフト12本(ミントリフト)にて、
全体的なタルミの改善を行いました。

<術前>
目の下から頬にかけての脂肪が下垂し、ゴルゴ線、法令線が深くなっています。
また、フェイスライン上に脂肪が落ちてきて、
口角からエラにかけて輪郭が膨らんで老けた印象を与えます。
肌のハリも少なくなり、全体的に小じわが目立ちます。

<術後1ヶ月>
これで完成です。
糸を深側頭筋膜にしっかり縫い付けてありますので、
戻りも必要最小限に食い止められています。
術前の写真と比べるとフェイスラインが引き上がり、
ゴルゴ線、法令線、口角のシワが浅くなりました。
小じわも減り、お肌にハリ感が出ました。
自然に、そして大胆に若返ったと思います。

湘南美容外科クリニック、若返り王子こと前田進太郎と申します。

いつまでも若くありたい、綺麗でいたい…誰もが憧れることと思います。
若返りは「なぜ老けて見られるか」という考察が重要で、
それに対して適切にアプローチしなくてはなりません。
また、 術者にもヒアルロン酸ワンショットで5歳以上若返らせられるセンスが要求されます。

私は若返りを最も得意な分野としており、
脂肪注入や糸のリフトはもちろん、
高度な技術力が要求される、切るフェイスリフトまで幅広く対応可能です。

もちろん湘南美容外科内でも屈指の若返り手術症例数を誇ります。

ドクターの手術の腕は症例写真で判断するしかありません。
多数ある症例写真には、私の絶対美感の全てが詰まっております。

全てにおいてお値段以上の満足をお約束します。
ぜひ一度カウンセリングにお越しください。

☆ここが違う!若返り王子のこだわり☆
(小顔若返りリフト編)

@細部まで計算しつくされたデザイン
→糸のリフトでは糸をどのように通すかで仕上がりが大きく変わってきます。何も考えずに糸を通すと余計に頬の凹みが目立ったり、リフトアップ効果がほとんど出なかったりします。術後の仕上がりをイメージしながら、患者様に合わせたデザインを時間をかけて丁寧に行います。

A糸の戻りが少ない
→どんなに優秀な糸のリフトでも糸が豆腐にめり込んでいくかのように、組織のカッティング(切ること)が起こるため、ある程度の戻りが生じます。若返り王子のリフトでは深側頭筋膜にしっかりと糸を縫い付けて固定するため、糸の遊びによる戻りが最小限に抑えられます。

B適切な層への糸の挿入
→糸を浅すぎる層に挿入すると皮膚が引きつれますし、深すぎる層に挿入すると引き上げ効果が激減します。若返り王子は日頃から切るフェイスリフトを行っておりますので、一番引き上げ効果が出る適切な層は指先の感覚だけでわかります。

C内出血、腫れの軽減
糸のガイド針は通常の鋭針ではなく、先が尖っていない鈍針を使用するため、内出血、腫れが軽減されます。

検索結果に戻る